2014年3月7日金曜日

【東日本大震災】被災高校生が笑顔で卒業

JELAの被災者支援によって高校生活を続けていた岩佐奈保さんが3月1日(土)に尚絅学院高等学校を無事に卒業しました。

岩佐さんは中学2年の時に父親を心筋梗塞で亡くし、高校入学の直前の3月11日に被災して家が全壊してしまいました。経済的な理由からも高校進学を諦めかけたといいます。

JELAでは被災者支援事業の一環として岩佐さんの高校3年間の学費を支援してきました。

4月から岩佐さんは大学に進学します。将来の夢は作家、進学先は第一希望です。これからの岩佐さんの活躍をお祈りください。