2014年9月16日火曜日

【動画紹介】ご存知ですか?「現代の女性の奴隷制」について

奴隷制と聞いて何を思い浮かべるでしょうか。黒人奴隷のことでしょうか、それとも奴隷解放に貢献した、リンカーン大統領やキング牧師のことでしょうか。日本人からすると奴隷という存在は遠く感じるかも知れませんが、実はとても身近なところに今日の奴隷制は存在しているのです。

普通の少女や女性たちが「奴隷」となってしまうことに今日の奴隷制の闇と問題があります。性風俗産業に従事している女性たちは、本人が選択した職業として喜んで働いているのでしょうか。それとも何か特別な事情を抱えているでしょうか……。

上記に関連した映画『ネファリアス――売られる少女たちの叫び』を9月27日(土)に恵比寿のJELAホールで上映する(主催=NFSJ(ノット・フォー・セール・ジャパン)のに先立ち、映画の序章ともいえるドキュメンタリー動画(約30分)を皆さんにご紹介いたします。(※高校生以上の方の視聴をお勧めします)


動画を視聴された方は、一般的に触れることの少ない「女性を対象にした人身取引(奴隷制)」という犯罪が世界の隅々にまで蔓延していることに気が付かれたと思います。
この問題について、人身売買の撲滅を目指して活動しているNFSJが皆さんと共に考える、というのが9月27日の上映会の趣旨です。動画を視聴されて問題意識をお持ちになった方は、下記の上映会にぜひ足をお運びください。多くのことが学べるはずです。

【上映会の詳細】
日 時:9月27日(土) 14時上映開始(13時45分開場) 17時終了予定
内 容:映画(約90分)上映後、日本における人身売買についてNFSJからお話を聞き、Q&Aとディスカッションの時間を持ちます。
場 所:恵比寿、ジェラ・ミッションセンター1階ホール
     (電話03-3447-1521 ※当日の問合せは不可)
参加費:無料
その他:高校生以上のご参加をお勧めします。
問い合せ先:メールjapan@notforsalecampaign.org (NFSJ山岡)
会場提供:日本福音ルーテル社団(JELA)

関連記事リンク