2014年10月22日水曜日

10月30日「きぼうのいえのターミナルケアと看取り」リラ・プレカリア公開講座のポイント

リラ・プレカリア(祈りのたて琴)公開講座はその名の通り、一般に開かれた講座です。皆様のご興味と関心に合致した内容をご提供できればと思っています。

10月30日に「きぼうのいえのターミナルケアと看取り」をご講義いただく山本雅基講師(特定非営利活動法人 きぼうのいえ施設長)に、当日の聴きどころを教えていただきましたのでご紹介します。

~~「きぼうのいえのターミナルケアと看取り」に寄せて~~
きぼうのいえは、東京の下町、通称山谷地区にあるホームレスの方を看取るためのホスピスケア施設です。開設以来、13年間で180人あまりの方の天国に送ってきました。
入居当初は、人間不信と猜疑心に満ちた方たちが、みるみるうちに、人を愛することを知り、安らかで安寧な旅立ちをしていきます。
講座では、その秘訣がどこにあるのかということを、皆さんとご一緒に考えてまいりたいと思います。

山本雅基


【2014年の公開講座の概要】 
場所:恵比寿ジェラ(JELA)・ミッションセンター1階ホール
    〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-20-26
電話03-3447-1521
時間:午前10:30~12:00
費用:1,000円(事前申し込み不要。当日受付で頂戴します)
 詳細は、こちらをクリックしてご確認ください。
リラ・プレカリア(祈りのたて琴)とは、ハープと歌の祈りを届けるボランティアを養成する講座です。

公開講座の関連ブログ記事はこちらをクリックしてご確認ください。 

【関連リンク】