2017年6月22日木曜日

【JELAの公開講座】6月29日(木)「スピリチュアルペインとそのケア―理論と実際」のご案内

 JELA主催のリラ・プレカリア(祈りのたて琴)研修講座では、一般の方でも無料(会場に献金箱を設置)で参加いただける公開講座を行っています。皆様お誘い合わせのうえ、ご来場くださいますようご案内申し上げます。

6月29日「スピリチュアルペインとそのケア―理論と実際」の山崎章郎講師(緩和ケア充実診療所ケアタウン小平クリニック)に講義のエッセンスをお寄せいただきましたのでご紹介します。
山崎章郎 講師

「スピリチュアルペインとそのケアを語るためには、スピリチュアリティとは何かを考える必要がある。今回、私は、スピリチュアルペインと言われている事象や、緩和ケアの定義を踏まえて、スピリチュアリティを定義し、スピリチュアルケアのあり様について、お話ししてみたい」(山崎章郎)

講師略歴
山崎章郎(やまざき ふみお) 1947年福島県生まれ 1975年千葉大学卒業、同大学病院第一外科、1984年より千葉県八日市場市(現匝瑳市)市民病院消化器科医長、1991年より聖ヨハネ会桜町病院ホスピス科部長、2005年より在宅緩和ケア専門診療所 ケアタウン小平クリニック院長 他に、NPO法人コミュニティケアリンク東京理事長、聖ヨハネホスピスケア研究所所長、日本ホスピス緩和ケア協会理事、日本死の臨床研究会世話人代表など。主な著書に『 病院で死ぬということ 正・続』(文春文庫)『僕のホスピス1200日』(文春文庫)『河邉家のホスピス絵日記』(共著 東京書籍)『新ホスピス宣言』(共著 雲母書房)『病院で死ぬのはもったいない』(共著 春秋社)『家で死ぬということ』(海竜社)『死の体験授業』(サンマーク出版)『市民ホスピスへの道』(春秋社)など。      


【2017年の公開講座の概要】
場所:恵比寿ジェラ(JELA)・ミッションセンター1階ホール
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-20-26
電話03-3447-1521
時間:午前10:30~12:00
参加費:無料(会場に献金箱を設置し、自由献金とします)

その他の公開講座の情報は、こちらをご覧ください。

リラ・プレカリア(祈りのたて琴)研修講座とは、ハープと歌の祈りを届ける奉仕者を養成する講座です。

【関連リンク】
リラ・プレカリア(祈りのたて琴)関連ニュース(ブログ)
日本福音ルーテル社団(JELA)