2017年6月12日月曜日

【米国ワークキャンプ2017】熊本から準備スタート

アメリカのグループ社が主催するワークキャンプにJELAは今年も日本の青少年を派遣します。今回は希望者が16名と多いため、3回に分けて説明会を行います。

最初の説明会は6月11日に日本福音ルーテル熊本教会であり、九州から参加する4名(熊本3名、福岡1名)と保護者が出席しました。

やるき満々の参加者4名と、米国同行スタッフの一人・JELA星崎職員(右から2番目) 
四人ともこのキャンプには初めての参加で、現地のアメリカ人参加者とうまく英語で話せるか不安に感じているものの、キャンプに参加できることを楽しみにしている様子です。

残り12名も二組に分けて、6月17日と6月24日にJELA(東京・恵比寿)で行う予定です。



日本福音ルーテル社団(JELA)