2014年9月25日木曜日

支援難民が日本語能力試験に合格!

JELAでは、日本に逃れてきた難民の方々へ住居(難民用シェルター・JELAハウス)を無償で提供しています。居住者が安心して生活できるように光熱費等の費用もJELAが負担しており、希望すればボランティア教師による日本語クラスを無料で受けることが可能です。

N3級の合格通知
最近では、JELAハウスに居住しているYさんがこの日本語クラスを通じて勉強し、8月末に「日本語能力試験N3級」に合格するという出来事がありました。

Yさんは今年の3月からボランティアの日本語教師NさんとDさんと共に日本語能力試験に向けた勉強を継続しており、今回見事に合格することができました。

将来のジェラニュースに本人の合格体験記を掲載予定です。

合格のお祝いをする森川JELA事務局長とYさん(右)
日本という慣れない土地で難民の方が生活していくためには、言葉の壁を乗り越える必要があります。

JELAでは、皆様からのご寄付などによりJELAハウスの運営などを行っております。ご支援いただければ幸いです

また日本語レッスンのボランティアを希望される方は、お気軽にお問い合わせください。引き続きご支援のほど、よろしくお願いいたします


■リンク
日本福音ルーテル社団 (JELA)