2014年5月27日火曜日

【東日本大震災】リラ・プレカリアの被災者支援

東日本大震災で被災された方々が暮らす美田園第二仮設住宅(仙台市)。ここに1年半前からリラ・プレカリアの奉仕をしている人がいます。JELAの研修講座第三期修了生の横山恭子さんです。

横山さんは毎月第4木曜日の午後に教会のメンバーらと仮設住宅の集会所を訪問し、20人ほどの方々にハープと歌による祈りを届けています。

奉仕活動を通じて横山さんは、「ハープと歌を通して神様ご自身が働いておられる」との確信を与えられているとおっしゃっています。

※横山さんご自身によるこの奉仕活動の詳しい報告を、8月発行の「JELAニュース」に掲載いたします。


■「JELAニュース」を読みたい・送って欲しいとご希望の方は、下記までご連絡ください。
【メール】 宛先:jela@jela.or.jp
・件名に「JELAニュース希望」と明記してください。
・住所(郵便番号、アパート等の場合は建物名と部屋番号もお願いします)
・氏名(フルネーム、よみ方もお書きください)
・電話(携帯電話も可です)
・JELAニュースの希望部数
・クリスチャンの方は所属教会をお教えいただければ幸いです。
※電話・FAXでも受け付けいます。
電話:03-3447-1521
FAXの送信先は、03-3447-1523までお願いいたします。

なお、お送りいただきました個人情報につきましては、JELAの案内等にのみ使用させていただきます。