2015年1月27日火曜日

【ワークキャンプ】出発間近! インド・キャンプへの参加者の意気込み

インド・ワークキャンプの出発(2015年2月12日)まで、あと2週間となりました。JELAの事務所では、担当者が「旅のしおり」の作成や渡航の最終調整を行っています。

スケジュールは2月12~22日の11日間、インド西部のキャンプ地CRHPに向かうのは、日本全国から応募した14名にスタッフ3名を加えた17名です。このキャンプは18歳以上の健康な社会人を対象としており、今回も19~70歳と幅広い年齢の方が参加なさいます。

キャンプを前にした参加者の意気込み・熱い思いを以下にご紹介いたします。帰国後には、それぞれにレポートを書いていただき、このニューズブログジェラニュースの夏の号に掲載します。


◇◆◇
  • 新しい世界を身をもって体験し、新しい一面を見つけられたらなと思う。(19歳・女性)
  • 就職活動と被ると思い一度参加を諦めた。しかし、人生において何にも代えられない経験と思い、行くことを決意した。(22歳・女性)
  • 若い方々について行けるか心配ですが、どんな経験ができるか楽しみ。(68歳・女性)
  • 今後の生活をより良いものとするため、多くを学びたいと思う。(20歳・男性)
  • 私に何ができるか、クリスチャンの使命と生き方を考えてみたい。(39歳・女性)
  • キリストの手足となり、愛の奉仕を実践したい。(36歳・女性)
  • 自らの信仰について改めて見つめなおす時にしたい。(22歳・女性)
  • 2年前にも参加した。同じ地で感じたことを思い出したい。(22歳・女性)
  • 私たちとの交わりで、現地の人が何を感じ、考えるかを知りたい。(22歳・女性)
  • 奉仕が単なる自己満足で終わらないようにしたい。(23歳・女性)
  • 自分が変わるきっかけにしたい。(19歳・女性)
  • 現地の人に「よかった」と心から思ってもらえるように心がけたい。(70歳・男性)
  • これからの生き方に大きな影響を与えるように思う。(68歳・女性)
  • 新しい人と出会い、彼らの物語を聞くのが楽しみ。(47歳・男性)
2015インド・ワークキャンプに参加する皆さん
◇◆◇

いかがでしたでしょうか。JELAのワークキャンプに参加したくなったのではないでしょうか。

実はまだ間に合うキャンプがあります。JELAでは、今年の夏に米国に青少年を派遣するグループ・ワークキャンプを実施いたします。申込期限は4月末日なのでまだ間に合います。

この米国ワークキャンプは貧しい地域の人々や高齢者の方々の家の修繕が中心です。英語に自信がなくてもチャレンジしたい方のご参加をお待ちしております。

対象は、健康に自信のある14~20歳の青少年です。聖書を共に読んで考えたり、貧しい人々への奉仕を通してイエス・キリストの愛にふれる、体験的プログラムですが、参加者をクリスチャンに限定するものではありません。

若い時にしか参加できないプログラムですので、ぜひご検討ください。キャンプの他にもホームステイが組まれていて、アメリカを存分に体験できる内容です。このグループ・ワークキャンプが、あなたのこれからの人生を大きく変えるかもしれません。

皆さんのご応募をお待ちいたしております。

【参加者募集中! JELAの海外ワークキャンプ】
2015米国グループ・ワークキャンプ参加者募集(応募締切2015年4月末まで)


【関連リンク】
ワークキャンプ関連記事(JELAブログ)
日本福音ルーテル社団(JELA)