2016年10月6日木曜日

【新しい短期宣教師】ランダル・タレントさんの紹介

9月下旬に二人の短期宣教師が来日して、東京で日本語の学習その他のオリエンテーションを受けています。二人とも来年1月に熊本に移動し、4月から2年間、ルーテル学院中学高等学校または九州学院で英語を教えながら、現地の教会で奉仕をします。

以下は、ランダル・タレントさんの自己紹介です(英語の原文をJELA事務局が訳しました)。

◇◆◇ 


みなさん、こんにちは。ランダル・タレントと申します。米国東海岸のノースカロライナ州ローリーからやってきました。30歳です。最近、フロリダ国際大学院でアジア研究(日本の社会と教育)修士課程を修了しました。
ランダルさんとご家族(ノースカロライナ州山麓のご両親の家にて)
趣味は、読書、自然観察、アメフト観戦、そしてビデオゲームです。大学院に入学するまでは、銀行員、レストランのマネージャー、英会話教師、そして福岡の日本語学校でインターンをしていました。

日本を訪問するのは今回が4回目で、東京は2回目です。2009年と2010年は福岡に住んで勉強をしていました。2015年の夏には、大学院の研究目的で東京を訪問しました。

これから数年、日本に滞在できることを楽しみにしています。日本および日本人のみなさんとたくさんの触れ合いをしつつ、自分でも勉強して、高い日本語力をつけたいと思っています。

私の希望は、日本と米国のルーテルコミュニティの交わりが深まるように手助けし、互いの兄弟姉妹の輪が国際的に広がることです。

よろしくお願いします。

左:お友達の家族との時間を楽しむランダルさん(左から二人目)。
右:3歳6か月のノラちゃん(ランダルさんが名付け親)と。


◆◇◆