2015年11月27日金曜日

『聖書かるた』が間もなく発売されます

ハーベスト・タイム・ミニストリーズが、12月下旬に『ハーベスト・聖書かるた』(税込で一組1200円)を発売します。代表の中川健一氏によると、この川柳仕立てのかるたは以下のような経緯で誕生したということです。

◇◆◇

*ことの始まりは、JELAニュースで2014年4月に「川柳ひろば」が始まったことである。このことに興味を持った私はさっそく2句投句し、そのうちの1句が入選作となった。

*「川柳ひろば」に投句したことがきっかけとなり、私はLINEを使って家族に「聖書川柳」を送るようになった。「愛はまず神にそれから隣人に」(マタイ22:37~40)、「祈りとは天の父との会話です」(マタイ6:9)、「麗しき天の都を待ち望め」(ヘブル11:10)、「エデン去る男女の肩に皮衣」(創3:21)、「恐れるな神はわれらとともにあり」(マタイ1:23)。

*このあたりまで来たときに誰からともなく、これがかるたとして印刷されたらいいという声が上がった。そこで私は、「あ~ん」までの読み札を作ることになった。

*絵札の方は、絵の上手な涼さん(義理の娘)が担当することになった。涼さんは、子どもが飛びつきそうな現代的(ポップ)な絵札を目指して制作に励んだ。

*読み札は、あえて子ども向けにせず、大人も楽しめるようなものにした。子どもの理解力と記憶力は、大人が想像する以上のものである。幼いころに暗記した『聖書かるた』の内容は、大人になってからきっと役に立つとの確信のもとに、この方針が採用されたのである。

*完成した「ハーベスト・聖書かるた」は、他に類を見ないような奥深い内容のものとなっている(ケース入り、税込み1,200円)。

◆◇◆

ハーベスト・聖書かるた』を、今後は「川柳ひろば」の毎回の最優秀句の作者に差し上げようと思っていますので、皆さんふるってご投句ください。中川氏は、「このかるたが、親子のコミュニケーション活性化の一助となれば、幸いです」と語っておられます。

川柳ひろば管理人
森川博己


◆「川柳ひろば」の投稿先:
   日本福音ルーテル社団(JELA)「川柳ひろば」係
   住所:150-0013 渋谷区恵比寿1-20-26 
   FAX:03-3447-1523
   E-mail: jela@jela.or.jp 皆様のご応募をお待ちしています。

【関連リンク】