2020年2月18日

【JELA事務局】事務局運営について


新型コロナウイルス感染症の国内発生を受けて、2月16日の厚生労働大臣会見において、テレワーク・時差出勤の促進や、人混みを避けること、不要不急の集まりをなるべく減らすことなどが呼びかけられました。

これを受けて日本福音ルーテル社団(JELA)では、年始より整備されているテレワークの体制を活用して、事務局職員の健康を守り、また感染拡大を防ぐために、全職員について原則テレワーク及び時差出勤を実施することとしました。

今後は、状況の推移を随時注視しつつ、数週間のうちに通常の事務所での勤務に復帰することを検討しています。
事務所勤務への復帰予定については、改めて当ブログにてお知らせいたします。

テレワーク期間中は、事務所での業務時間が不定期となります。
また当該期間中は、各職員と電話で連絡をとることが難しくなり、Eメールでのやりとりが主となることが想定されます。

支援者・関係者の皆様にはご不便・ご迷惑をおかけすることになり、誠に申し訳ありませんが、今回の対応についてどうかご理解ください。

末筆ながら、皆様の健康が守られることを心よりお祈り申し上げます。

日本福音ルーテル社団