2020年1月31日

【難民支援】ジェラハウス居住の無国籍者を難民と判断 東京高裁

JELAが難民や難民認定申請中の方に無償で提供している難民シェルターJELA(ジェラ)ハウスは都内に2棟あります。そこで数年前から生活している無国籍の男性が、1月29日(水)に東京高裁で「難民」と判断されました。

無国籍の人が日本で「難民」と判断された判決はおそらく初めてのことです。JELAでは日本語のボランティアの方々と共に、男性をサポートしてきました。

今回の東京高裁の判決を受けてJELAは男性の支援に関わる方々と共に大変喜んでおります。


男性の東京高裁での出来事は、NHKのウェブサイトにも掲載されています。
「地球上で行き場を失う」無国籍男性を難民と判断 東京高裁

引き続き、JELAの難民支援へのお祈りとご支援をよろしくお願いいたします!


JELAでは、ジェラハウスに居住する難民の方々のために日本語を教えてくださるボランティアを募集中です! ご関心のある方は以下までご連絡ください。
Eメール: jela◎jela.or.jp (◎を@に変えてください)
電話: (03)3447-1521 (平日9:00~17:00)

【関連リンク】