2017年3月1日水曜日

【JELAの公開講座】5月18日(木)「日本人の死生観〜そのスピリチュアル・ニーズとキリスト教〜」のご案内

JELA主催のリラ・プレカリア(祈りのたて琴)研修講座では、一般の方でも無料(会場に献金箱を設置)で参加いただける公開講座を行っています。皆様お誘い合わせのうえ、ご来場くださいますようご案内申し上げます。

石居基夫 講師
5月18日「日本人の死生観〜そのスピリチュアル・ニーズとキリスト教〜」の石居基夫講師(日本ルーテル神学校校長)に講義のエッセンスをお寄せいただきましたのでご紹介します。

「日本人は、その文化の中で、伝統的な死の受容のシステムを作ってきました。現代社会は、そうした伝統を急速に失いつつあります。それでも、日本人の死生観は、変わらない死といのちに関わる深いスピリチュアルな(霊的な)ニーズの特徴を持っています。死に直面する人々に寄り添うため、キリスト教信仰は日本人の死生観から何を学び、何を応えていけるのか。あるいは何を問いかけるのか。共に考えてみたいと思います。」(石居基夫)

【2017年の公開講座の概要】
場所:恵比寿ジェラ(JELA)・ミッションセンター1階ホール
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-20-26
電話03-3447-1521
時間:午前10:30~12:00
参加費:無料(会場に献金箱を設置し、自由献金とします)

その他の公開講座の情報は、こちらをご覧ください。

リラ・プレカリア(祈りのたて琴)研修講座とは、ハープと歌の祈りを届ける奉仕者を養成する講座です。

【関連リンク】
リラ・プレカリア(祈りのたて琴)関連ニュース(ブログ)
日本福音ルーテル社団(JELA)