2017年3月24日金曜日

【ブラジルAMILUだより】新学期スタート

サンパウロ教会の徳弘浩隆牧師より、JELAが支援している音楽ミニストリー(AMILU)の新学期についての便りが届きましたので、以下ににご紹介します。
◇◆◇
 
ジアデマ集会所のAMILU教室の看板
Diadema(ジアデマ)市の教会の集会所での新しいAMILUの学期が始まりました。今年はMelo先生が日本研修のため、教室は、徳弘夫妻が引き継ぎました。教会員のAliceさんを含め数名の方たちも手伝ってくれます。朝8時にサンパウロを出て、帰るのは夜の9時ころの一日仕事なので、大変ありがたいことです。授業内容は、今までのMelo先生のやり方を尊重しながら、できる範囲で私たち日本人の慣れた方法や順番で進めることにしました。

 ブラジルの公立小学校では、音楽や体操、芸術の授業がなくなって久しいそうです。景気は数十年来の悪さで、今年1月も失業率が最高を更新したそうです。貧しい地域の人々は順に仕事を失い苦労しています。路上生活者も増え、また、強盗や泥棒も増えています。こんなご時世、貧しい地域に暮らす、「その日暮らし」を強いられる方々にはつらい日が続きます。Diademaの子どもたちには、その日暮らしではなくて、学校で教える以外のことを教会で教え、知識や技術、協調性、そして自信や計画性をもって生きていく大人になっていってほしいと思い、そのお手伝いができればと願っています。

Nicoleちゃん
今回は、Diademaで最年少の生徒を紹介します。彼女の名前はNicole(ニコーリ)、5歳です。地域の公立の学校(幼稚園部)に通っています。お母さんFabiana(ファビアナ)さんは他人の家のお掃除をするお仕事をしていて、Diadema集会所の会員の親せきで、集会所のお掃除も週に一回お願いしています。

Nicoleは5歳にしては話し方も少し幼く感じます。赤ちゃん言葉が抜けていないのか、私たち日本人だけでなくて、一緒に手伝ってくれているAliceさんでも何度も聞かないと何を言っているのかわかりません。音楽教室に来たのに、最初お絵かきをしたいと集会所の色鉛筆をもってきて先生たちを少し困らせました。

今は、最初に1)絵本を読み聞かせ、2)リズム体操:ディズニー体操と音楽の速さに合わせて、ゆっくり走ったり速く走ったり、そして3)リコーダーは音階を追うよりもまだ長さの練習をしています。それに慣れて楽しそうに踊ったり、走ったりもしてくれるので、お絵かきは音楽教室が終わった後のお楽しみになりました。そしておやつも少し。

Nicoleに絵本を読み聞かせるAliceさん(白Tシャツ)
Nicoleと踊る徳弘由美子夫人
Nicoleと同じ年齢の生徒がいないため、妻が教えるリコーダーの吹き方の長さが分かりにくいので、私もリコーダーを手にとって大きな音で吹いてお手本をしています。45年ぶりに手に取るリコーダーですが、楽譜を見てメロディーを思い出しながら吹いてみると、いろんな曲が吹けるのでみんなも驚いてくれますし、自分でも驚きです。子どものころの努力は大切ですね。私は楽譜を見てすらすらと読むのは苦手なので、生徒たちと一緒にこの際覚えようと思っています。

Nicoleと一緒にリコーダーを吹く徳弘牧師(中央)

日本にいたら当たり前の音楽や芸術の授業ですが、他の国では当たり前ではありません。とくにブラジルでは教育予算の関係で授業は朝の部と午後の部に分かれていて、授業時間は半分ほどです。おまけに長すぎる放課後は悪い遊びや誘惑の罠がたくさん。これらの授業のおかげで養われるであろう、音楽、協調性、計画的に練習を続けて達成していく計画性は、大人になってからではなかなか得にくいものかもしれません。貧しい地域で生まれ育つ人は、どうにも抜け出せない連鎖の中で世代を超えて再創造しています。そんな中でも、教会で学校が教える以外のことを補い教えながら、この子どもたちが新しい道を切り開くための助けになればと、祈らされます。
音楽教室の後はお絵かき
日本の皆さんのお祈りや献金、そしてJELAを通しての補助金にも感謝しています。今年は特に、カスタネットやリコーダー、鍵盤ハーモニカ、そしてピアノが一台なので練習用の電子キーボードも買いそろえています。集会所をもっと教室として使いやすくするために、倉庫を整備してスペースを作るのにもJELAの補助金をあてさせていただいています。教室にはこちらの予算でホワイトボードやインターネット、セキュリティーカメラや鍵などの整備もしています。開講したパソコン教室のために中古のノートパソコン等の寄付を募っています。日本では当たり前のホワイトボード用のペンもこちらでは品質が悪く消してもなかなか消えません。時々アルコールで拭き取らないと、文字や線が残ってしまいます。とても使いやすいのは日本から輸入したPilotの製品で割高ですが仕方ありません。

皆様のお祈りとお支えに感謝します。小さなことから、世界を変えていきましょう。今後ともよろしくお願いいたします。
(徳弘浩隆・由美子)